muichiga IDカードホルダー 革 (革編み紐タイプ) リール 両面 社員証 ケース 男女兼用 (REID-07nvbn(ネイビー×ブラックネイビー))

muichiga IDカードホルダー 革 (革編み紐タイプ) リール 両面 社員証 ケース 男女兼用 (REID-07nvbn(ネイビー×ブラックネイビー))

3450円

muichiga IDカードホルダー 革 (革編み紐タイプ) リール 両面 社員証 ケース 男女兼用 (REID-07nvbn(ネイビー×ブラックネイビー))

muichiga IDカードホルダー 革 (革編み紐タイプ) リール 両面 社員証 ケース 男女兼用 (REID-07nvbn(ネイビー×ブラックネイビー)):専門家による綿密な購入アドバイスから、各顧客に合わせた個人的なアフターケアまで、 【sale/76%off】,上質,季節のおすすめ商品muichiga IDカードホルダー 革 (革編み紐タイプ) リール 両面 社員証 ケース 男女兼用 (REID-07nvbn(ネイビー×ブラックネイビー))






























    • 布を一切使わない、100%本革使用。
    • 窓の中枠に刻印を押しているのは、カードで見えなくなる部分まで革の表面を使用している証です。
    • アレルギーに対応したタンニン鞣し100%のネックストラップ。4つ編みで作成。
    • カードホルダーの周囲は「切り目」という作り方で切断面をコーティングしているので経年でのほころびも発生しません。
    • 窓の部分には一般的にセルロイドを使いますが、経年劣化で割れが起きるので、当工房では劣化に強いポリエステル製フィルムを使用しています。
    • 表のホルダーは名刺まで入るサイズに設計しました。
    • 裏面のポケットは名刺を入れて少しだけ名刺の頭が見えるサイズにしています。
    • リール付きですので改札での使用が可能です。リールがあることでどこかに引っ掛けた時でもショックが軽減できます。
    • 個人工房を一人で運営しており、真摯に物作りに向き合って制作しています。

    商品の説明

    ここで製品を作っています。工房の風景です。革包丁で革を一枚ずつ切り出す所から一人ですべて作っています。

    工房

    • 従来の革製品のブランドでは制作者とブランドが別の存在であるため、細部のこだわりに徹底できなかった部分を統一することによって、妥協のない物創りを追及でき、今まで影の存在であった創り手の顔が見える製品を提供したいと考えております。
    • 革製品は一般的には完全に分業制となっており、革を刃型で裁断する職人、革漉きを専門とする職人、組み立て、縫製をする職人とそれをまとめるメーカー。その売り先にブランドを持った問屋さんがあり、またその先に小売店(百貨店やセレクトショップ)があります。
    • ブランドと製作者が同一であることによって始めて妥協の無い物作が出来るのではないかと考えます。 muichigaの革製品は全て一人で作っています。 大きな革から革の状態、傷、色ムラなどを見極めながら革裁ち包丁一本で革を切り出す所から始まります。
    • レザークラフトの趣味から始まりましたが、2004年に福岡から上京し東京都北区の創業100年を超える有名な革小物老舗メーカーに弟子入りし、技術を得ました。現在は福津市の田舎に工房を構え日々制作しています。
    イメージ
    製品のポイント8